秋田県山岳連盟      登 山 情 報


登山道情報、山小屋情報、積雪情報

いろーんな情報をお知らせください。

ヤマケイ主要山岳情報  富山県警山岳情報  長野県警山岳情報  岐阜県警山岳情報 
群馬県警山岳情報  Yahoo!ニュース(山岳事故)  南アルプスNET   鳥海山登山ガイド
雪崩情報ページ   岳人(メニュー:「山のニュース」に山の各種情報)  mapple山と高原地図 


◆ 大仏岳の登山口につながる林道が崩壊しているそうです。
   田沢スーパー林道が、大仏岳の登山口手前、徒歩約60分程度のところで崩壊しているため、車が入れないそうです。登山される方は留意してください。

◆ 岩手山八合目の水が涸れたそうです。(平成24年8月22日の情報)

 岩手県山岳協会で管理している八合目小屋の管理人からの情報ですが、八合目の水が涸れたので、登山する方は水を持参してくださいのとことです。馬返しから登山する方は特に留意してください。


◆ 太平山(秋田市)の山小屋(参籠所)及び登山道情報 
  新聞等の報道にありましたように、太平山の参籠所(山小屋)が平成20年9月22日焼失致しました。特に冬期間は、避難小屋としても開放していただいていたものです。現在、山頂には休憩できる小屋は無いので、冬期間登山される方は十分注意して下さい。なお、当該参籠所(山小屋)は秋田市にある太平山三吉神社の所有です。平成21年中には再建したいとのことですが、具体的なことについては未定のようです。三吉神社のホームページに登山道情報等もありますので紹介します。「三吉神社」ホームページへLINK
◆ 鳥海山の日は5月11日に決定しました。 
  登山者のみならず、朝な夕なに鳥海山を眺めて暮らす山麓の人たちにとって、鳥海山は特別な思いの山であると思います。その想いを語り合う場として、「鳥海山の会」が平成20年1月17日結成され活動をしています。そしてこのたび、鳥海山の日が5月11日と決定されました。歴史書の「続日本後紀」に「承和5(838)年5月11日、出羽国従五位上勲五等大物忌神正五位下を授ける」と記載されていることが決定の理由に挙げられています。
  なお、「鳥海山の会」の会長は、当連盟副会長の荘司昭夫さんです。今後、鳥海山の日制定の記念としてイベントを計画しているそうです。詳細は鳥海山の会ホームぺージをご覧下さい。会員を募集しています。「鳥海山の会」ホームページへLINK

             

                 秋田県山岳連盟TOP>登山情報